戻る

薬師池公園便り・雪景色

2022/01/06

薬師池公園の四季というアルバムなど作ろうとすると、春から紅葉までの写真は数が多いがこれぞ冬景色と訴えるものが少ない。冬といえば雪だろうが2014年2月8日に東京地方は大雪となった記録があるがその後一度ほど積雪があったようだが、写真がない。

前日の天気予報によれば午後から多摩地方南部でも5センチほどの積雪があるという。

予報が正確に当たって昼前から雪が降ってきた。一昨年12月に秋田の母が亡くなった時以来履いていない雪靴を履いて車で薬師池公園へ。気温は1度C。リス園向かいの駐車場には私の車のみ。いつもは10人位はいるカメラマンが一人もいない。水鳥が元気に雪の降りしきる池面を滑るように泳ぎ回っていた。カワセミを探したが見つからなかった。

かなり強い雪が舞い落ちる景色はさながら水墨画の中にいるようだ。

三脚がないとブレる (f/22、1/5秒、ISO-160、0ステップ)

(f/5.6、1/160秒、ISO-400、0ステップ)